概要About

概要About

昭和40年に開館した陸前高田市民会館は、市民や文化団体に親しまれ、市民活動の練習や発表の場、さらには集会や式典の場として市民に広く利用されてきました。
また、昭和52年に開館した陸前高田市中央公民館も同様に、市民にとって身近な生涯学習の拠点として、各種講義や講座など幅広く利用されてきました。
しかしながら、平成23年3月11日に発生した東日本大震災において、市民会館及び中央公民館は全壊となる甚大な被害を受けました。
社会教育施設の復旧に当たっては、国の災害復旧事業等により整備することとし、市民会館機能及び中央公民館機能を併設した複合施設として、市民文化会館が整備されました。

一本松緞帳